KAVALAN 公式オンラインショップ

PHOTO TOUR
カバラン蒸留所を写真で体感

Photo by Takashi Yasui

リチャーリングされるワイン樽

カバラン ソリスト ヴィーニョの熟成に使用する樽は、使用前にリチャーリングを施す。ワインの熟成に用いられていた樽はまず劣化した部分を丁寧に削り落とし(シェービング)、次にゆっくりと低温で加熱(トースティング)。その後、高温の炎で一気に焼く(リチャーリング)。カバランは樽の品質を確保するため、この作業をすべて蒸留所内で行っている。
Kavalan Solist Vinho Barrique
Single Cask Strength
Kavalan Solist Vinho Barrique
Single Cask Strength
Single Malt Whisky

世界最高級のワイン樽を厳選し、カバラン蒸留所独自の熱処理技術でリチャーリング(焼き入れ)。温度と時間を正確にコントロールし、樽内部の繊細な香味成分を生成させます。熟成後、まろやかで芳醇、そして香り豊かな味わいになります。その最高の風味は、巧みな工芸と芸術の完全なる融合であり、ウイスキーの傑作と言えます。

KAVALAN 公式オンラインショップ